エネルギーヒーラーGTN...成田老師

プロフィール

chintarasworld

Author:chintarasworld
㊙エネルギーヒーラー
GTN...成田老師とは㊙
(現役の日本語教師です。)

幼少期からの長年の悩みであった強い霊感が磨き上げられ(整えられて)、ようやく人様の役に立つ時が来ました。嫌でたまらなかった時もありましたが、現在ではこの授かった能力で、人様の溜め込んだマイナスエネルギーを取っ払ったり、トラウマを破壊したりして、楽しく人生を生きていくお手伝いをしています。


2017年5月
心身改善臼井霊氣療法(臼井レイキ)現代レイキマスター(ティーチャー)となる。

2018年4月
アストラルプロジェクションリーディング プラクティショナー(体外離脱)養成講座を修了し認定書を取得。

2021年4月
霊能者の先生の指導のもと、1年間の霊能者講習を受け、卒業認定試験(遠隔で海外も含んだ、体調不良、憑き物、幽霊物件、エネルギー調整など)の霊視と除霊に合格し、
エネルギーヒーラーとして活動する許可を得る。

2021年6月
日本ダウザー協会(会長:堤裕司)の認定試験に合格し、日本ダウザー協会公認「ダウジング占い師(ダウザー)」の資格を取得。

- コメント

占い師とエネルギーヒーラーとスピリチュアルカウンセラーの違い

IMG_20210708_180600.jpg「霊的なカウンセリングをする人」=「占い師」

と思われがちですが、

「エネルギーヒーラー」と「スピリチュアルカウンセラー」と「占い師」は本質的には似て非なるものです。

「エネルギーヒーラー」私の場合
オーラーや波動から状態を読み取り、その人に必要なエネルギーを流す。または憑き物を斬り落とす。前世や守護霊は見えません。人の念を強烈に感じるので、神社にある絵馬の近くには寄れません。

※エネルギーヒーラーになる以前の私は、相談事を聞いていたら、だんだん体が重くなり、上からどんどん言葉が降りて来ていました。言い終わるまで体が重いまま。かなりしんどかったです。

エネルギーヒーラーなので、基本見えません(時々みえるので嫌です)。夢の中でメッセージを直接受け取ったりすることもありますが、起きている時は基本感じ取るだけです。

全てのエネルギーヒーラーは、実際に会わなくても、依頼者の名前、住所、生年月日、写真(私と面識がない場合)の4点セットで繋がることができます。日本に住んでいなくても、外国人でも可能です。
霊的通路さえ開いてしまえば、どこにいても霊視は可能です。


「スピリチュアルカウンセラー」

人生相談。その人の悩みや心配事などの解決方法を、その人の守護霊などから聞き、悩みの解決方法に気付かせる。いろいろ聞きたいことがある人は、こちらです。


エネルギーヒーラーも、スピリチュアルカウンセラーも仕事内容が違うだけで、霊視をするので霊能者です。スイッチを入れたら霊能者、スイッチを切ったらちょっと変わった普通の人です。

「占い師」
タロットカード、四柱推命、手相などから情報を得て、その人の悩みに答える。決断を急ぐ時は占い。霊感がなくても勉強したらできます。

 

先月、ダウンジング占い師の認定書を取得したばかりで、今はまだ準備中ですが、はやければ今月中にオラクルカードとペンデュラムを使い、依頼者のガイド(守護霊・背後霊)からのメッセージを伝えるメニューを出します。完成次第、ご報告しますので、お楽しみに。